shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2019年01月05日

▽△看護チューターブログ▽△

新年明けましておめでとうございます
看護チューターの福島です
受験生のみなさま、年末年始はリフレッシュできましたか?
私は2月にある看護師国家試験を控えており、ひたすら勉強の日々です
でも、大晦日と元日(+α)は息抜きしました

さて、1月から看護学校受験の一般入試が始まりますね
勉強方法は以前のチューターさん達が紹介していると思いますので、私が看護学校受験生だったころのお話をしようと思います

受験生の頃の冬休みはひたすら過去問を向き合っていた記憶があります
実は年内で志望の学校から合格を頂いていたのですが、やっぱり春から勉強し続けてきた成果を出したい!と思い、一般入試まで受験することを決めました。(社会人で0からの学校受験なため、東アカには4月から通学生として講義を受けていました。)
先日、受講生の方から”両方受かっていたらどちらを選ぶか?”という質問を頂きました。…悩みました
その当時の私は正直、看護学校に受かることが1番だったので、もう受かる所であればどこでもという気持ちもありましたが、ここまで来たら自分が受けると決めたところに全力で向き合うことが大切だと思い日々勉強していました。ちなみに私は自分が通っている姿をよりリアルに想像できる方を自分の進路としました。ご参考までに…

きっと受験生のみなさんは焦りや不安をかかえている人も多いと思います。
模試で点数が取れないこと、面接で緊張してしまうこと、願書作成に時間がかかってしまうことなど、、、思い返せば受験は自分との闘いだったような気がします。学校に入学した今は実習や試験で忘れてしまうことも多くありましたが、みんな同じように苦労して合格を勝ち取った仲間だからこそ、互いに高め合い、看護師を目指せるのだと思います。自分に勝てたとき、私は自分の頑張りを認めることができました。この経験は学校生活の中で自信に変えることができたし、現在受験生である自分を励ます力となっています。

このブログを読んでくださった受験生のみなさんが合格し、
素敵な仲間と出会えますように
応援しています




posted by 東京アカデミー東京校 at 15:41| 東京 ☀| 看護学校・医療系学校受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。