shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2017年12月03日

【看護学校受験対策】看護学校の生活について〜3年間を振り返って〜

こんにちは♪
チューターの松岡です
私は、看護学校3年生で、もうすぐ国家試験と卒業を控えています(*^_^*)
そこで今日は、看護学校生活の魅力について話したいと思います

3年間振り返ると、やっぱり長かったですね
ざっと言うと、
1年生はグループワーク多いな〜
2年生はグループワークも実習も多いな〜(;O;)
3年生はもうすぐ卒業だーー!!
という気持ちで過ごしてきました。
でも、学年を上がるごとに学校生活が楽しくなってきたなと思いました
というのは、3年生になると、今までしてきた学習の集大成として、出来ることが増えてきたからです
今は3年間で最後の実習をしているのですが、受け持ち患者も今までの1人から3人に増えたり、夜勤実習をしたりしています。
吸引や点滴管理など、今までの実習よりも本格的な実技も実践しています

そして、3年間共にした友達との友情も深くなってきたなと思います。
3年間グループワークが多かった分、気軽に何でも話せるようになりましたし、相手の性格をちゃんと分かった上で関われるようになったのは良かったなと思います!

これから受験をする皆さんは、今も勉強が大変だと思います。
そして看護学校に入学した後も勉強は大変です。
そしてそして、看護師になった後も勉強は大変だと思います
大変なことは多いですが、勉強した分だけきっと自分の身になることもたくさんあると思います。
また年が明けたら、一般試験が始まると思いますが、お互い勉強を頑張っていきましょう

寒い日が続いているので、暖かくして風邪を引かないようにしてくださいね


posted by 東京アカデミー東京校 at 09:00| 東京 ☁| 看護学校・医療系学校受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。