shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2017年02月01日

教員採用試験対策講座 【教員の仕事 教科編】

こんにちは。東京校の松浦です。

2月に入りました。底冷えするような寒さは相変わらずですが、皆様いかかがお過ごしでしょうか。
本日は、【教員の仕事 教科編】のご紹介をさせていただきます。

教科編は【授業】【業務・研究会】に分けてのご紹介とさせて頂きます。

【授業】
学級経営同様、授業の進め方は先生によって異なります。指導書を使って授業を進められる方もいらっしゃれば、教科書の解説書や自分自身で教材開発をされて授業で使用する方もいらっしゃいます。
指導書に関しては、時間の流れや発問の方法がすべて記載されています。
ですその一方で指導書一辺倒では、子供たちの興味・関心を引きづらいという点も挙げられます。
「聞くこと」と「経験」によって力量が高まります。

<学習指導要領>は、教師にとっての教科書となるので、各単元の目標をしっかり押さた上で授業づくりをすることが、円滑に授業を進める秘訣となります。

【業務・研究会】
各教科毎の教科部会や他の学校の先生の授業を見に行く機会があります。
教科部会に関しては、各教科毎の進捗状況や授業参観などの学校内の発表イベントに関する内容が多くなると思われます。また、学校外の行事と致しまして、教科毎に授業の研究会なども行われます。

何をするにおいても「準備」は大切ですが、特に授業においては「準備」が大切になります。
授業の良しあしは、指導にも繋がるので、しっかりとした準備をされることを推奨させて頂きます。

≪東京校からのお知らせ≫
東京校におきましては
2月5日:一般選考対策クラス<土日部>・特例受験対策コース<日曜部>
2月6日:一般選考対策クラス<全日制・現役部>
が開講致します。 

随時、受付けております。お問い合わせ等ございましたら、下記までご連絡ください。
東京アカデミー 東京校 03-3348-0731


posted by 東京アカデミー東京校 at 19:03| 東京 ☀| 教員採用試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。