shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2016年12月23日

保健師・助産師学校受験;面接の対策はしていますか?

こんにちは!東京校の渋谷です
世の中はすっかりクリスマスムードで、今日から3連休なんて方も多いのではないでしょうか?
わたしはばっちりお仕事です
どうやら昨日で仕事納めだった人もいるようで…!
みなさん素敵なクリスマスをお過ごしください


さてさて、保健師・助産師学校受験もいよいよラストスパートの時期となりました
来月の今頃にはもう受験が終わっている、という方もいるのではないでしょうか?
ここで今日は、保健師・助産師学校入試で課される「面接」についてご説明します


面接のねらい
学校側(面接官)は、次のような視点で受験生の人物像をチェックします
・助産師(保健師)としての適性を備えているか
・協調性があるか
・入学した後にしっかりと勉学に取り組めるか
・校風にふさわしい学生か  etc...
いずれの項目も、看護師として(社会人として)の経験や実績を通して、あるいは看護学校の勉強や実習を通して学んだこと・感じたことを、入学後にも発揮できるかを見ています。また、助産師(保健師)の仕事も看護師同様にチームで仕事をしますので、協調性があるか否かも重要なポイントです。

面接でよく聞かれること
・助産師(保健師)を目指す理由
・学校の志望理由
・卒業後の進路について
・長所/短所
・最近気になるニュース・時事
・臨床経験を通じて感じたこと
・看護学校で学んだこと
・看護実習で印象的だったこと
・学科試験の出来  etc...
ここに挙げる項目はほんの一例です。しかしながら、よく聞かれる内容ですのでしっかりと答えられるようにしましょう

主な質問に対する答え方
・助産師(保健師)を目指す理由
すでに看護師として働いている方は経験を基に、現役の看護学生の方は学校で学んできたことを通して、なぜ助産師(保健師)を考えるようになったか、明確に答えられるようにしましょう。
・学校の志望理由
助産師(保健師)志望理由と同様、重要な質問です。「家が近い」「学費が安い」だけでは志望理由としてはアピール力に欠けますし、「環境が魅力的」といった抽象的な言葉のように他の学校の志望理由にも使えるものは使い回しの印象を与えますので、その学校の特徴やそこでしか学べない内容を見つけて答えるようにしましょう。
・長所/短所
これまでの経験を中心に「長所/短所」を考えましょう。特に「短所」については自分の欠点ではありますが、欠点をいかにして克服するかを答えられるとさらに説得力が増します。
・最近気になるニュース/時事
特に医療系のニュースや時事ネタには関心を持つようにしましょう。医療は日々進歩しています。なるべく常日頃から新聞をチェックするようにしましょう

最後に
面接対策は、早めに始めておくに越したことはありません。毎年の受講生を見ていると、1次試験に受かってから対策を始めた方より、早めに対策を始めていた方の方が合格する傾向があります
「1次試験に受かってからでいいや」とお考えの方、今すぐその考えを払拭してください
予想される質問に対する回答の下準備だけでなく、面接でのマナー・入退室の動きも身につけておく必要がありますし、緊張すると出てくる様々な癖も本番では意識して癖が出ないようにしなければなりません…。一度面接練習をしてみると、改善点・注意点の多さに驚くと思います
面接本番直前に慌てないためにも、学科試験と並行して面接対策は進めておいてくださいね


posted by 東京アカデミー東京校 at 16:13| 東京 ☀| 看護大学編入試験・助産師学校・保健師学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。