shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2013年04月07日

看護・医療系学校受験対策講座 入会者オリエンテーション実施!

皆さん、こんにちは。東京アカデミー東京校の松尾ですわーい(嬉しい顔)

先日、冬アニメ・イチ押しだった「たまこまーけっと」のイベント抽選に見事当選し、5月の楽しみが1つ増えましたるんるん。今度はトークあり、歌あり、踊りありの何かスゴそうなイベントみたいですグッド(上向き矢印)


さて、昨日「看護・医療系学校受験対策通学講座」受講生対象の「オリエンテーション」を実施いたしました!

雨こそ降っていましたが雨、幸い大荒れになる前に台風、開始 ⇒ 終了することができました。

主な内容は…

1)東京校・担当教務のご紹介
これからほぼ1年間に渡って、受講生の皆さんの受験に関するあらゆる相談に応じ、学習・進路面談、入試出願書類の添削、面接練習などを担当する教務スタッフ、私・松尾と事務局長(学校責任者)の福田から一言ずつ挨拶させていただきました。また、福田からはこれからの受験勉強で最も大切な心構えについて、ワンポイントアドバイス。すなわち、独学の受験勉強では最も挫折しやすい時期、しかし、実力を養成するための最も重要な期間である4月〜8月(基礎学習期)を上手に乗り超えれば、必ず成績UP+合格に繋がるという、お話でした。
東京校 事務局長
東京校 事務局長の福田です。

東京校 教務
東京校 看護・医療系学校受験対策担当の松尾です。

2)東京都立看護専門学校対策ガイダンス
主に、一般入試に関して、都立看護専門学校ではどのような問題が頻出か、どのように学習を進めていくべきか、ご説明いたしました。皆さんが熱心に耳を傾けてくださる姿が印象的でした。都立一般入試の特徴の1つは、各科目45分間・マークシート式・小問20問という出題形式です。短い時間内で、的確に解答できる力が求められます。

3)テキストの使い方ガイダンス
受験勉強の必ず必要になるのが、講義でも使用する東京アカデミーオリジナルの看護医療系専用教材「オープンセサミ参考書」「アクセス問題集」です。これらのテキストをより効率的に活用するためには、どうすれば良いのかをお話しました。「オープンセサミ参考書」は基礎から応用まで、入試頻出の要点がまとまった予習・復習に欠かせないバイブルです。また、「アクセス問題集」では、「オープンセサミ参考書」で学んだ内容がきちんと身についているか、頻出過去問で確認することができます。

4)年間行事予定のご説明
1年間の講座の流れ=基礎から演習までの学習の流れ、さらには受講生の方を対象に今後実施する受験に役立つ各種ガイダンスやイベントの予定・活用法をご案内いたしました。例えば、7月には、新宿エルタワーなどで「看護医療系学校 合同入試説明会」を開催いたします。人気の学校が一堂に会する貴重な説明会です(なお、「合同入試説明会」は、東京アカデミー受講生以外の一般の方も参加できます。詳細は後日当社ホームページに掲載予定です)。


ぴかぴか(新しい)「看護・医療系学校受験対策4月生開講迫る!」
ひらめき開講日:4月16日(火)〜

これからますます社会で重要となる「看護師」「医療系職種」の仕事に就くための第一歩が、看護・医療系学校への入学です。東京アカデミーでは看護・医療系学校入試に向けて頑張る皆さんをサポートします。

中でも東京校では、一般入試では3〜5倍、社会人入試では7〜9倍もの高倍率に達する人気校(推薦入試は2〜3倍)「東京都立看護専門学校」に特化したクラスを開講しております。

「都立に絶対受かりたい!」という方、「都立が第1志望!」という方は、ぜひご入会を検討ください。

詳しくは東京校ホームページまたはphone to03-3348-0731(東京アカデミー東京校直通TEL)までわーい(嬉しい顔)


posted by 東京アカデミー東京校 at 20:31| 看護学校・医療系学校受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。