shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2012年11月05日

【大卒公務員】国家公務員(省庁職員)になろう!

こんばんは。東京アカデミー東京校の福田ですわーい(嬉しい顔)

「国家公務員」職種紹介シリーズ(?)、今回は「国家公務員一般職大卒程度」です。この呼称は正確には職業名ではなく、試験名ですが・・・たらーっ(汗)

唐突ですが、国には1府12省があります。

1府とは内閣府であり、その下には宮内庁、公正取引委員会、警察庁(上部組織として国家公安委員会があり、警察庁はその事務も担当します)、金融庁、消費者庁があります。

12省とは、総務省、法務省、外務省、財務省、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省、防衛省であり、その下には様々な庁が存在します。

例えば、法務省なら公安調査庁、文部科学省なら文化庁、経済産業省なら特許庁・中小企業庁、国土交通省なら気象庁・観光庁・海上保安庁などのように・・・。

また、各省庁には各地域に様々な出先機関が存在します。たとえば、関東なら、財務省の出先機関である東京税関、法務省の出先機関である東京高等検察庁・東京入国管理局、警察庁の出先機関である関東管区警察局というように・・・。

また、内閣官房、内閣法制局、人事院、会計検査院といった機関も存在します。

これらの国の様々な機関で働く職員を採用するのが、「国家公務員一般職採用試験」です。

大卒程度試験の場合、6月に実施される1次試験に合格すると「官庁業務合同説明会」に出席し、「各省庁・出先機関の当該年度の採用予定人数」「求める人材」「業務内容」などについて説明を受けます。

そして、自分が興味のある省庁や出先機関に対して「官庁訪問」を行ない、「2次試験合格(=最終合格)」と省庁・出先機関からの「内定」の両方が揃うと、翌年の4月からその省庁・出先機関で勤務することになります。

基本的には最初に採用された職場で、その現場・分野のスペシャリストとして働き続けることになります。つまり、国家公務員だからといって、全国転勤ではありません。

国家公務員試験 採用情報NAVI(人事院)


ということで、東京アカデミー東京校では、現在以下の省庁の業務説明会を予定しております。各省庁での仕事の内容・魅力・やりがい、求める人材などについて、現場の職員の方のお話を直接聞くことができます!ぜひご参加ください!!

イベント 国家公務員 業務説明会 無料
〔日時〕
 位置情報国土交通省 1月18日(金)18:00〜19:00
 位置情報経済産業省 1月19日(土)18:00〜19:00
 位置情報警察庁 2月25日(月)18:00〜19:00
〔会場〕
 東京アカデミー東京校 教室
 新宿区西新宿1−9−18 永和ビル9F
〔参加資格〕
 国家公務員一般職大卒程度採用試験の受験資格を満たす方
 ※受験資格(平成24年度資格に基づく平成25年度予測)
  1.昭和58年4月2日〜平成4年4月1日生まれの方
  2.平成4年4月2日以降生まれの方で、次に掲げる方
  (1)大卒および平成26年3月までに大卒見込みの方
  (2)短大・高専卒および平成26年3月までに卒業見込みの方
  (3)人事院が(1)(2)と同等の資格があると認める方
〔参加方法〕
 1)東京アカデミー受講生
  所属校舎にてお申込みください。
 2)東京アカデミー受講生以外の方
  東京校までお電話にてお申込みください。
  電話03‐3348‐0731
〔申込締切〕
 各説明会前日17:00
〔注意事項〕
 当日はスーツ着用、筆記用具持参でお越しください。


さて、東京アカデミーでは、2013年度・大卒程度公務員受験対策講座11月生・12月生のご入会を受付中です!「国家一般職・地方上級コース」もございます!詳しくは、こちらのページからチュートリアルの福田さんが目印のパンフレット表紙画像をクリックして、pdf版パンフレットをご覧ください。


posted by 東京アカデミー東京校 at 20:42| 公務員試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。