shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2012年09月29日

明日は看護・医療模試!

みなさん、こんにちは。

東京アカデミー東京校の松尾ですわーい(嬉しい顔)

夏アニメも最終回を迎え、いよいよ秋アニメが来週から続々スタートします。

私のイチオシはなんといっても「ひだまりスケッチ×ハニカム」ですexclamationこのシリーズ4期目とロングランのアニメですが、キャラクターの良さなどもあって、私にとっては最高のアニメです。


さて、明日(9月30日)は「看護・医療系学校受験対策 第2回全国公開模擬試験」を実施いたします。

「緊張感のある、真剣な雰囲気の中で、制限時間内に集中して問題を解く」というのは、実に貴重な体験です。「制限時間の中でいかに効率よく問題を解くか」ということも、受験の必須テクニックですから、そこも意識して解いてみましょう。

今日は、簡単ではありますが、模試受験後の活用法をご紹介したいと思います。

1)自己採点してみよう!
模擬試験終了後、解答解説書を配布します。成績表返却時には答案用紙も一緒にお返ししますが、返却は1ヵ月先になります。この期間を無駄にしないためにも、問題冊子にできるだけ自分の解答を書いておいて、後に自己採点できるようにしましょう。

2)苦手分野を確認・復習しよう!
自己採点後、間違った問題について解答解説書で確認・復習しましょう。解答解説書だけでは理解できない場合は、看護医療系受験専用参考書「オープンセサミ」に戻って復習してください。苦手分野を先延ばしにしていると後々で苦労しますので、早めに克服しましょう。

3)志望校を考えよう!
1ヶ月後に返却される成績表には、マークシートに記入した志望校(最大6校まで記入可能)について、合格可能性判定などが表示されます。自己の成績(偏差値)と比較して、第1志望以外の併願校を考えていきましょう(第1志望校は成績にかかわらず、原則として受験することをお勧めします)。ちなみに、受講生の皆さんとは模試の成績表を見ながら「個別面談」も行います。

一般入試までほぼ3ヶ月exclamationこれからの勉強に生かすためにも、今回の模擬試験を有効に利用してください。

また、間もなく冬期講習もご案内する予定ですので、東京校ホームページや、当ブログなどで最新情報をご確認くださいexclamation


posted by 東京アカデミー東京校 at 11:14| 看護学校・医療系学校受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。