shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2012年09月17日

【大卒公務員】「白書」の季節

こんばんは。東京アカデミー東京校の福田ですわーい(嬉しい顔)

つい先日、今年の「厚生労働白書(厚生労働省)」が発売になりました。東京校の近くにあるブックファースト新宿店さんでは、「今年の厚生労働白書は、面白い!」という感じで、目立つ場所に平積みで販売しておられます。書店さんが白書をこんなふうにプッシュするなんて、珍しい気がします。

ちなみに、「経済財政白書(内閣府)」「警察白書(警察庁)」「外交青書(外務省)」も既に発売されています。

「白書」とは、政治・経済・社会の実態や政府の施策の現状について、国民に周知するために、中央官庁が年1回、編集・発行するする政府刊行物のことです。

でも、あんなに分厚くて高い本、毎年何冊売れるんでしょうね?ちなみに下記のウェブサイトでは、無料でオンライン版を閲覧することもできますが・・・。
首相官邸ホームページ 「白書」
内閣府ホームページ 「白書、年次報告書等」

公務員試験受験生にとって大事なのが、上に挙げた4冊の白書(外務省からは「青書」ですが)と「消防白書(総務省)」「労働経済白書(厚労省)」です。

大卒行政系の公務員試験の時事問題(「社会政策」とか「〜事情」といった科目も含まれる)は、「厚生労働白書」「労働経済白書」「経済財政白書」「外交青書」などから出題されることも多いですし、国家公務員を目指す方ならば、志望官庁の白書には必ず目を通しておきたいところです。

また、警察官志望者なら「警察白書」や「犯罪白書(法務省)」、消防官志望者なら「消防白書」や「防災白書(内閣府)」を読んでおきたいですね。

他にも「通商白書(経済産業省)」、「世界経済の潮流(内閣府)」とか・・・。

とはいえ、全部読むのは大変ですから、興味があるところだけも構いません。

soonまもなく通学講座9月生が開講ですexclamation東京アカデミーの通学講座では試験に出そうな白書の内容も、講義や教材、資料で情報提供しますから、効率的に受験準備ができますよ。2013年度採用試験の合格に向けて、私達と一緒にスタートしましょうexclamation×2
東京校 講座案内

<無料個別相談>
20〜30科目も出題され、競争率も高い公務員試験。どんな公務員試験、どんな仕事があるのか?いくつ併願できるのか?併願する場合の効率的な学習方法は?論文・面接・集団討論試験の評価の基準は?受験について、疑問や不安がある方は、個別相談をご利用ください。専門スタッフがあらゆる疑問を解決いたします。
平日・土曜 9:00〜20:00
日曜・祝日 9:00〜18:00
【ご予約はこちらまで】携帯電話03-3348-0731 東京アカデミー東京校


では、世間様が3連休の間もマジメにお仕事させていただいた私は(そんな方は、大勢いらっしゃいますが)、明日は映画『天地明察』を観に行ってきまするんるん


posted by 東京アカデミー東京校 at 21:05| 公務員試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。