shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2012年06月03日

管理栄養士国家試験の出題傾向と対策講座のススメ

うみなさん、こんにちは。東京アカデミー東京校の松尾ですわーい(嬉しい顔)

私が最近行ってみたい場所は、静岡・下田新幹線。アニメ「夏色キセキ」で舞台となっている場所です。今は「聖地巡礼」が流行っていますが、その流れで是非とも行ってみたいものです。

さて、本日はこれから来年3月に実施される第27回管理栄養士国家試験を目指して勉強を始めようという方に、本年3月に行われたの第26回試験を振り返ると共に、当社の国家試験対策講座をご案内させていただきます。


<管理栄養士国家試験について>

1)第26回試験の合格率
全体の合格率は、49.3%と5割近くまで上昇しました。また、学校区分ごとの合格率は、新卒の方(管理栄養士養成課程)が91.6%であるのに対し、既卒の方は管理栄養士養成課程で29.1%、栄養士養成課程で22.9%と大きな開きがあります。管理栄養士国家試験、既卒の方にとって難関の試験といえるでしょう

2)第26回試験の特徴
今回の本試験で、最も特徴的なのが「放射線」に関する出題でした。東日本大震災発生以降、話題に上った放射線の問題ですが、国家試験では初めて出題されました。今後も当面の間、出題が続く可能性がありますので、必ず押さえておきましょう。

3)学習のポイント
管理栄養士国家試験は、出題範囲が広く、満遍なく出題されます。基本的知識のほか、柔軟な対応力も解答では求められます。学習時には基礎基本の習得も重要ですが、管理栄養士の業務に関わる最新の動向や法律改正などにも十分目を配り、学習を進める必要があるでしょう。


<管理栄養士通学講座のご案内>

管理栄養士は特に既卒の方には難関の試験ですので、受験に臨むにあたって不安な方も多いのではないかと思います。

そこで、当社では、来年の第27回管理栄養士国家試験に合格したいとお考えの皆様に向けて、6月19日(火)より通学講座を開講しますexclamation東京校は、平日夜間(火曜+木曜)コースを設置、他の曜日・時間帯に開講する関東6校とのフリー受講制度により、働きながらでも学習しやすい環境を整えております。
管理栄養士国家試験対策 東京校 講座案内

さらに、東京校では、本講座開講前に無料の「プレ授業」を行います。当校で通学講座の講義を担当する講師が行う授業となりますので、奮ってご参加ください。

<管理栄養士国試対策講座 プレ授業>
6/12(火)19:00〜21:00 〜脂質について〜


「はじめの一歩を、東京アカデミーから足
ぜひこの機会に、受講についてご検討ください。

なお、プレ授業のご参加ならびに個別相談・説明会のご予約は、下記の電話番号までお願いいたします。
次項有 電話03-3348-0731


posted by 東京アカデミー東京校 at 15:05| 国家試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。