shiryoseikyu_over.jpg
資料請求はこちらからどうぞ!

2019年09月30日

教育委員会説明会のお申し込みは、本日9月30日(月)17時から!

こんにちは。

教員採用試験の予備校=東京アカデミー東京校の教員採用担当です。

先日からお伝えしていますとおり、

東京アカデミーでは、

<教育委員会説明会>

実施いたします



東京アカデミー関東地区では、

毎年、教育委員会のご担当者様をお招きして、

各自治体の特長・特色や求める教師像、

教員採用試験の状況についてお話しいただいております。


教員採用試験の志望動機は、なぜ教員を目指すのか?なぜその校種なのか?なぜ教科なのか?なぜその自治体なのか?の四段階に分かれますが、<なぜその自治体なのか?>の回答作成が一番大変だと思います。


「地元だから・・・」「地元に恩返ししたいから」


そんな安易な理由では他の受験生の中に埋没してしまいます。

受験生「研修制度が充実しており・・・」

面接官「では、●●県では、どのような研修制度があるか、ご存知ですか?」

受験生「・・・。」


というパターンも受験の現場で多々見られる光景です。


それでは、どのように回答を作ればよいのでしょうか?

そのヒントを得られる場が、教育委員会説明会です


各自治体で求める教師像、

教育施策としてどのようなことを行っているのか、

教員が安心して働ける場=充実した教育を行える場にするためにどのようなことを行っているのか

など、志望動機に盛り込めるネタをたくさん貰うことができます。



また、当日は、特別イベントとして

「2020年夏試験に向けた面接試験対策ガイダンスも開催し、

東京アカデミーのベテラン講師が担当いたします。


前回の9月実施のイベント『傾向分析会』では主に筆記試験(教養試験)をメインに説明しました。

今回の特別イベントは、教員採用試験の天王山<面接試験>対策のガイダンスになります。



◆2019年11月10日(日)横浜会場(東京アカデミー横浜校)◆

参加自治体;神奈川県・横浜市・川崎市・相模原市

特別イベント;2020年夏試験に向けた面接試験対策ガイダンス(神奈川エリア編)


◆2019年11月10日(日)大宮会場(東京アカデミー大宮校)◆

参加自治体;埼玉県・さいたま市

特別イベント;2020年夏試験に向けた面接試験対策ガイダンス(埼玉エリア編)


◆2019年11月14日(木)池袋会場(東京アカデミー池袋校)◆

参加自治体;東京都

特別イベント;2020年夏試験に向けた面接試験対策ガイダンス(東京都編)


◆2019年11月17日(日)津田沼会場(東京アカデミー津田沼校)◆

参加自治体;千葉県

特別イベント;2020年夏試験に向けた面接試験対策ガイダンス(千葉県編)



ご参加は無料、事前予約制となり、

ご予約は本日2019年9月30日(月)の17:00からになります。


詳しくはコチラをご覧ください!




<その他のご案内>

現在、通学講座10月生好評受付中です

2020年夏実施の教員採用試験に向けた一般選考試験の対策講座です。

10月生は基礎定着講座の最初から生講義が受講できます

受験はスタートダッシュが大事です。


コチラから、通学を考えている校舎名をクリックして、通学講座の内容をチェックしてみてください!



posted by 東京アカデミー東京校 at 10:00| 東京 ☀| 教員採用試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月28日

「来年の教員採用試験を受けられる方へ〜この時期にすること〜D 学習方法」

皆さんこんにちは
教採対策チューターの後藤です。
ようやく秋らしい気温になったと思いきや暑い日に戻り、
安定しない日々が続いていますね(笑)
このような時期は体調を崩しやすいので十分にご注意ください。

前回は、どのようなテキストを使うのが教採に有効であるかお話させていただきました。
前回のお話はこちらから→「来年の教員採用試験を受けられる方へ〜この時期にすること〜C」

今回はいよいよ【教職教養の勉強方法】についてお話させていただきます
なお、この方法は私が行った方法なので、よりよい学び方をされている方はぜひご自身に合った方法を選択してください。

私は、教職教養の勉強を採用試験より一年と少し前から始めました。その間、あまり理解できないところが多々ありましたが、東アカに入ってからは勉強に精を出し、授業と授業前後の予復習、そして学んだことを問題集ですぐに解く練習を行ったため、徐々に知識が蓄積されていきました。その勉強ステップとしては、
@自分でオープンセサミを読む(太字周辺)
A問題集を解く
B講師の授業で再確認+重要点の確認
Cレジュメ・オープンセサミで再確認
D問題集を再度解く
という流れをとりました。また、より一層の理解と認識をするため、オープンセサミの太字ではないところも幾度もチェックをして、認識不足の点についてはマーカーを引いて強調することで暗記を促しました。問題集の使い方としては、セサミで学んだ部分に互換している問題を解き、丸付けの際、誤った箇所にはレ点をつけ日付を付します。その後セサミで再度その点を確認しましょう。後日、その問題を解き、再度誤った場合にはもう一度レ点と日付を付しましょう。レ点と日付をつけることで、幾度自分がその問いにトライしたか分かりますし、自分の苦手が一目瞭然すると思います
なお、現在、東アカに通われていない方はBは行うことができないのですが、@ACDのみでも相当効果があると思われます。

また、通学や通勤の電車の中でも常に読むことを意識しました

◉もう一点、私が行った勉強方法があります。
それは…「テストを作る」ことです
これは、友人や勉強仲間とともにそれぞれテストを作り、作ってきたものを解きあい添削しあう勉強方法です。事前に出題範囲を決めて置き、範囲内の情報ならどこでも試験に出してよい、形式は自由(〇✖形式や多肢選択制、空欄補充や人物名一問一答など)という形でで行います。これはもちろん、相手の作り上げた問を解くことで力は力はつきますが、それよりも自分が問題を作ることで、相手の正誤添削を自分が担わなければならないため、問題作成した箇所を丸々理解することができます。私はこれを東アカの友人たちと約3か月程続けました。非常に効果的な勉強方法であったと言えます。
しかし、この方法は基礎が定着しており、実践問題もある程度解けるようになった方にしていただきたいと思います。基礎が定着していない中では、解釈や理解があいまいであったり、誤った知識を持ってしまう可能性があるからです。ですから、まずは上述の通り個人でセサミと問題集を使ったステップを踏んでいただき、その後テスト作成と解き合い・添削を行うことをおおススメします!

今回はここまでにします。次回は教育原理のお話になるかと思いますのでお付き合い下さい。
ではまた
posted by 東京アカデミー東京校 at 10:33| 東京 ☔| 教員採用試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月22日

教員採用試験 東アカの秋のガイダンス&体験講義&個別相談会 WEEK

こんにちは。
教員採用試験の予備校=東京アカデミー東京校の教員採用担当です。
去る9月8日(日)13時より、東京アカデミー関東の各校舎にて「傾向分析会」を実施しました。
多くの方にご参加いただきましてありがとうございました
東京アカデミー東京校の<東京都・傾向分析会>に参加された方からは,
「最新の情報や、学習法など詳細を聞くことができ今後の学習に役立つと感じた。」
「さまざまな視点から問題分析をしていて納得できた」
「勉強法が分かり易く知れた。」
「教職教養の詳しい出題傾向がわかり、勉強を進めていくうえで参考になった」
「どのように勉強を進めていったらいいか、東京都の傾向も知ることができた。」
「試験傾向の分析の大切さがわかった」
「刺激になった。自分の甘さを感じたので今から何をすべきかを学べた」
「採用試験に向けて、視点をどこに置いて対策をしていけばいいか考える機会になった」
とのお声をいただき、来年の試験の合格に向けて、どのように対策を取るべきかをご理解いただくことができました。

これから教員採用試験の対策を始めよう、という方にお知らせがございます。
東京アカデミー東京校では、9月29日(日)〜10月13日(日)までを「東アカ 秋のガイダンス&体験講義&個別相談会 WEEK」として、以下のイベントを行います!

【体験講義】※無料・要予約
東京アカデミー東京校の一般選考対策入門講座の一部講義を体験してみませんか。
下記日程の講義を無料でおひとり様2コマまで体験参加することができます。
要電話予約です。電話番号03-3348-0731までご予約ください。
<体験可能講義日程> 
9月29日(日) 14:30〜16:30「教育法規入門@」
10月6日(日) 14:30〜16:30「教育法規入門A」
10月13日(日) 12:20〜14:20「教育法規入門B」
10月13日(日) 14:30〜16:30「教育法規入門C」

【秋のガイダンス】※無料・予約不要
9月29日(日)11:00〜12:00
「全自治体一般選考受験者対象 2020年夏教員採用試験受験でやっておきたい筆記&人物試験対策」
教員採用試験本番までに必要な対策と試験概要をお伝えします!

【個別相談会】※無料・要予約
上記体験授業後に受験対策についての疑問を解消しましょう。
なお、上記体験授業の日程・時間帯以外でも、随時、お待ちしております。
(要電話予約。電話番号03-3348-0731)


多くの教員採用試験合格者を輩出してきた東京アカデミーで、2020年の教員採用試験の合格を目指してみませんか?
通学講座「10月生」は、教員採用試験参考書のベストセラー「オープンセサミシリーズ」を使用し、傾向分析会で担当した講師も基礎講座で講義を行います。合格に必要な基礎・基本から学ぶことができるので、初学者の方でも、リベンジをと心に決め方も<合格に必要な土台>を固めていくことができます。
10月生の詳細はこちらから

また、10月生で入会いただきました方限定で下記イベントを実施いたします。
【勉強法ガイダンス(10月生入会者限定)】
10月20日(日)実施予定 「初学者でも安心!勉強法ガイダンス」(10月生入会者限定)

10月生は10月20日(日)が10月生開講日となります!
開講日までに是非、上記のガイダンス・体験講義・個別相談会をご利用いただき、通学講座「10月生」の受講をご検討ください。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください
posted by 東京アカデミー東京校 at 19:46| 東京 ☀| 教員採用試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

教育委員会説明会のご案内【予告】

みなさんこんにちは。
東京アカデミー東京校の教員採用試験対策担当です。

さて、本日は2019年11月に開催する教育委員会説明会について、
予告のご案内をさせていただきます。

東京アカデミー関東地区では、
毎年、教育委員会のご担当者様をお招きして、
各自治体の特長・特色や求める教師像、
教員採用試験の状況についてお話しいただいております。

今回ご講演いただく自治体は下記になりますので、
詳細を含めご確認ください。

また、特別イベントとして
「2020年夏試験に向けた面接試験対策ガイダンス」も開催し、
東京アカデミーのベテラン講師が担当いたします。

ご参加は無料、事前予約制になります。皆様のご参加をお待ちしております。
なお、ご予約は2019年9月30日(月)17:00からになります。
ご予約は「コチラ」から。
「希望講座」→教員採用試験対策 「希望校舎」→下記志望自治体説明会の会場校舎を選択 
「分類」→無料イベント

E996A2E69DB1E69599E68EA1E381A1E38289E38197_E69C80E7B582E8A882E6ADA3E78988-thumbnail2[1].jpg

◆2019年11月10日(日)横浜会場(東京アカデミー横浜校)◆
参加自治体;神奈川県・横浜市・川崎市・相模原市
特別イベント;2020年夏試験に向けた面接試験対策ガイダンス(神奈川エリア編)

◆2019年11月10日(日)大宮会場(東京アカデミー大宮校)◆
参加自治体;埼玉県・さいたま市
特別イベント;2020年夏試験に向けた面接試験対策ガイダンス(埼玉エリア編)

◆2019年11月14日(木)池袋会場(東京アカデミー池袋校)◆
参加自治体;東京都
特別イベント;2020年夏試験に向けた面接試験対策ガイダンス(東京都編)

◆2019年11月17日(日)津田沼会場(東京アカデミー津田沼校)◆
参加自治体;千葉県
特別イベント;2020年夏試験に向けた面接試験対策ガイダンス(千葉県編)



<その他のご案内>
通学講座10月生ご入会受付中です!
2020年夏実施の教員採用試験に向けた一般選考試験の対策講座です。
10月生は基礎定着講座の最初から生講義が受講できます!
講座の詳細は「コチラ」をご確認ください。

なお、東京アカデミー東京校へのご来校による<個別受講相談会(無料)>も随時承っております。
お気軽にお電話にてご予約いただきご参加ください。
posted by 東京アカデミー東京校 at 09:58| 東京 ☁| 教員採用試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月17日

国際関係を受講しましょう

こんにちは。東京アカデミー東京校の公務員担当です。

本日9月17日(火)、ニューヨークで国連総会が開幕します。

国連(国際連合)とは(外務省HPより一部加筆修正)
第二次世界大戦を防げなかった反省を踏まえ、
国際平和・国際安全の維持、諸国間の友好関係の助長、
各国の経済・社会・文化・人道的問題の解決、人権尊重の達成等の目的で、
第二次大戦直後の1945年10月に設立された機関です。

国連の総会は毎年9月第3火曜日から開催され、
今年の総会ではイランの核問題、北朝鮮問題、気候変動問題、SDGs、など幅広いテーマが議論されます。

国連総会では、約200の首相、外相たちが、これらのテーマに関して自国の見解や提案を世界に発信します。
ただしどのテーマも各国の思惑が交錯し、各国間の駆け引き生じます。
そうした中でどのように解決への糸口を見いだし、全世界が満足する結論が出せるか、が注目です。

公務員試験の「国際関係」の科目では、
民族紛争や人権問題などの国際問題から地域機構、国際政治、国際経済、などについて学びます。
範囲は一見広そうに見え、世界史の苦手な方は学習しにくいと思われるかも知れませんが、
公務員試験で出題される分野は限られています。
その中で公務員試験では「国連」に関する出題が頻出です。
是非今日から始まる国連総会のニュースに耳を傾けてみて下さい。
世界が一つになって取り組むこと、世界全体が抱える問題、などがお分かりになると思います。

また国際関係は一般的に「専門科目」に位置づけられますので、
教養科目のみ課される試験では学習対象外の科目であると思われがちです。
しかし国際関係は、「時事」として筆記試験に出題される場合や、面接や論作文で出題される場合も多々あります。
特に受験年度の直前に開催された主要な国際会議、
G20大阪サミット、COP25(国連気候変動枠組条約第25回締約国会議)、
先月末横浜で開催されたTICAD7(第7回アフリカ開発会議)などは出題可能性が高いと思われます。

国際関係の学習は時事対策としても、面接、論作文対策としても有効です。
専門科目の学習をしない方も、是非国際関係の学習をオススメします。

東京アカデミー東京校
posted by 東京アカデミー東京校 at 10:29| 東京 🌁| 公務員試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。